CreativeOut O

Profile

CreativeOut® 代表

成田 冠(なりたはじめ)
クリエイティブ・ディレクター

ファッションデザイナーを経てグラフィックデザイナーとして広告に携わる中で、日本は衣食住の「住」、広義には「大きな施設」や「街」が実は最もイケてないのではないか?という問題意識を持ち、街や場所のブランディングに特化した専門ビューロー、CreativeOut®を立ち上げる。

CreativeOut®とは

私たちCreativeOut®は、有形無形に関らない様々な「場」をクリエイトするデザイン集団です。

スペキュラティブなデザイン手法をモットーに、地域や街、空間などのアイデンティティを覚醒させるデザインをしたり、予定調和とは違ったアングルを示すことで意識変革を触発させるデザインをしたり、コミュニティの排他感を緩和させるデザインを行います。

具体的には、デベロッパーや自治体、エリアマネジメント組織等からの要請により、「場」のコンセプトメイクにはじまり、「場」に関るコミュニケーションデザイン、プロダクトデザインやグラフィックデザインなどのクリエイティブ・ディレクションの他、PR企画からワークショップやイベントなどの企画運営、飲食店の企画運営まで、トータルにアウトソースできるデザインファームとして活動しています。

近年実績としては、100%エネルギーの地産地消を実現した「目黒川みんなのイルミネーション」では、グッドデザイン賞受賞、A' Design Award 2017のシルバーを受賞。そのほか、企画展「2020 ふつうの家」では、第9回Yahoo!Japanインターネットクリエイティブアワードにてゴールドを受賞。武蔵小杉から新しい文化を発信する「COSUGI CONVIVIAL PROJECT」でもグッドデザイン賞の受賞など。